もっつぁのモバレ奮闘記

スマホアプリ『モバイルレジェンド』攻略、考察、プレイ日記

グィネヴィアで勝ちたい。ver.S13

最終更新:2019.9.2.

 

やぁ、もっつぁだよ!

めぇめぇ!

 

リクエストいただいたので!

現環境(シーズン13)におけるグィネヴィアの立ち回りや考え方などなどを綴っていくよ!

f:id:mo22are11amoba:20190902182944p:image

グィネヴィアについてまだ詳しく知らない人はこちらをチェックしてね👇

ヒーロー グィネヴィアの紹介!(ビルド紹介もあるよ!) - もっつぁのモバレ奮闘記

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シーズン13におけるグィネヴィア

まずは現環境のグィネヴィアの立ち位置について考えていこう!

シーズン13は追加されたヒーローが軒並み強いイメージです!!

リリアエックスなど。

それはそれは強くBANされるほどの強さです。

逆にBAN枠が新しいヒーローに取られることによってグィネヴィアはBANされにくくなりました!

グィネヴィア自体はBANされにくくなりましたが、まだまだトップレベルに強いヒーローです。

 

参考までに現環境での筆頭BAN候補を挙げておきます!

1.エックス

f:id:mo22are11amoba:20190902185147p:image

2.リリア

f:id:mo22are11amoba:20190902185252p:image

3.エスメラルダ

f:id:mo22are11amoba:20190902185318p:image

4.ガレック

f:id:mo22are11amoba:20190902185338p:image

などです!

 

 

 

 

 

 

 

 

グィネヴィアをどう活かすか

グィネヴィアの取り柄は何と言っても機動力にあるともっつぁは思うのです。😏✨

サイコアタック→テレポーテーションで長距離移動が可能なので、ロームが得意。

仲間のヘルプにいち早く駆けつけられるし、ミニオン処理能力もあるためレーンプッシュに長けてます。

チーム内での役割として、この機動力部分を前面に活かすべきなのです。

ソロトップでずっとレーンの防衛を受け持ったりするのはやめましょう。

なるべく、マップを動き回りジャングルを荒らしたりミニオン処理をしたりしましょう。

集団戦にも意欲的に参加していいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実戦における立ち回り

ゲーム開始から順を追っていくとして、

 

 

戦場での立ち回り
ゲーム序盤

ミッドかアンダーを担いましょう。

その時、バフは組む見方によって取る取らないがあります。

 

味方がハンター、アサシン、メイジの場合は譲りましょう。

というのも、グィネヴィアはMPが無いことと、スキル1によってCD短縮できるためです。

なので、バフ優先度は低め。

代わりにヤドカリは何が何でも取りたいところ。

・ミッドルートの時はミニオン処理→バフ処理→トップ合流からのヤドカリ処理

 

・アンダールートの時はミニオン処理→ジャングル処理→ミニオン処理→ヤドカリ

 

ここでヤドカリを取れるかどうかでこの後の流れが変わって来ますので、なるだけヤドカリ死守。

バトルスキルのハントと合わせてヤドカリを倒しましょう。

 

 

 

 

 

ゲーム中盤

ミニオン処理を最優先にジャングルを狩ったり、敵ジャングルを荒らして相手のファームを阻害しましょう。

また、敵チームのアタッカーが育たないようにキャンプしてもいいでしょう。

敵を倒せる時は倒していいですが、味方の集団戦が始まるかどうかの時はあまり無理せず機会をうかがいましょう。

グィネヴィアはcc技が強く、スキル2からウルトまで繋がれば3秒は時間稼ぎができるのでその間仲間と協力して敵を倒したりできれば良いです!

単独行動をしている甘えた敵がいる場合のみ、ソロで行動し、倒しに言っても良いかと!

ただし、ちゃんと相手のバトルスキルは確認しておきましょう。

洗礼を持っている相手には途端に弱くなってしまうので、そういう相手には無理に立ち向かわないように。

 

 

 

 

 

 

ゲーム終盤

お互いのチームがある程度育って来ている段階なので、あまり1人にならないように立ち回ってください。

また、常にマップを見ながら敵の位置をある程度把握できれば良しです。

いつ集団戦が起きてもおかしくない状況なので、常にスキル2は打てる状態にして起きましょう。

 

 

 

 

 

グィネヴィアの欠点

先程にも述べましたが、バトルスキル:洗礼に弱いです。

エピック帯以上はドラフトピック制なので、お互いのチームのヒーローがバレバレです。

その状況下でグィネヴィアを使おうとしたら洗礼をチョイスされるのは火を見るよりも明らか!!

なので、洗礼持ちヒーローにはあまり近づかず、仲間と一緒に戦う時だけ近づきましょう。

洗礼は冷却が75秒なので、一度使わせて仕舞えばしばらくの間フリーになるのでそこをバンバン狙いましょう。

 

またもう一つの欠点がcc技による行動阻害です。

グィネヴィアのスキル2は強力なcc技なのですが、着地の一瞬に隙ができるため、その隙に合わせてcc技を当てられてしまうと技が中断してしまいます。

だったらこちらも洗礼つければいいじゃないっておもうでしょう?

もっつぁもそうおもうのですが、ハントではなく洗礼にするとヤドカリを死守するのが難しくなるのと、グィネヴィアのファームが遅れてしまうのであまりオススメできまてん!!!

どうしてもって時は洗礼でいいけどね笑笑🙄

うわぁぁぁぁぁぁぁぁ🙄

 

 

 

 

 

 

 

 

グィネヴィアを活かすためのチームメイト

さて、いままで長々と長文を書いてきましたが、もう終わりが見えてきためぇ。@・ェ・@

グィネヴィアさんの性能を最大限に活かすべく組むべきヒーローを紹介していきます。

ばばんばん!

 

 

 

 

 

 

ロイン

f:id:mo22are11amoba:20190902195842p:image

まず硬い笑

かわいい😍

そしてスキル1のスタン効果。

プロのグィネヴィアなら足止めなんか無くてもサイコアタックを当てられるでしょうが、このロインたんと組めば100%吹き飛ばす事ができます。

また、シーズン13からグレンジャーやジミーの採用が増えてきたためそやつらのカウンターとしても有効です!

あとかわいい。

 

 

 

 

 

 

 

クッフラー

f:id:mo22are11amoba:20190902200157p:image

とにかく硬い笑

ブッシュからスキル1を当てれば敵を足止めできます。

ロインの時と同じような流れでサイコアタックを当てる事ができるでしょう。

また、クッフラーのスキル1は当たると吹き飛ばし効果が入るのでそのままグィネヴィアのウルトにつながることも可能。

スキル2では相手のブリンクを封じることもできます。

息を合わせて敵を倒しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

オーロラ

f:id:mo22are11amoba:20190902200434p:image

パッシブによる冷凍効果が、ちゅおいです。

グィネヴィアとの相性もバッチリ👌

以下同文笑

 

 

 

 

 

 

シュウ

f:id:mo22are11amoba:20190902200614p:image

アチョウ。

アチョウ。

アチョウ。

以下同文🙄

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?!

今回は頑張って考察していきました!

もっつぁやればできる子。

疲れたからもう寝るめぇ。

グィネヴィアで星稼ぎがんばろーーーう🤩

 

 

 

 

 

それじゃあの!

めぇ!🐏